司法書士 にしなか 事務所|筑紫野市|太宰府|大野城市|春日市|筑前町|那珂川町|小郡市|朝倉市|福岡市|

司法書士

にしなか事務所

 

〒818-0072
福岡県筑紫野市

二日市中央五丁目

3番16号
TEL.092-928-7171
FAX.092-928-7010


代表司法書士
西 中 義 桂

福岡県司法書士会
第1172号
簡裁訴訟代理関係

業務認定
第329203号
 

 
<ご対応可能地域>
 
・筑紫野市
・太宰府市
・筑前町
・朝倉市
・大野城市
・春日市
・那珂川市
・福岡市
・久留米市
・鳥栖市
・基山町
・小郡市
・糟屋郡
 

商業登記

   


商業・法人登記は、株式会社などの法人について、


設立(誕生)から清算結了(消滅)にいたるまで


一定の事項を法務局で登記して公示することで、


法人を巡る取引の安全を実現する制度です。

司法書士は、商業・法人登記手続きについて
申請代理業務を行います。

登記の種類にはいくつかあり、法人に生じた原因に


応じて申請する登記の種類が決められています。

主な例としては、次のとおりです。

 

登記の原因 申請する登記の種類
 会社を作りたい   設立登記
 代表取締役、取締役、監査役などの
 役員に変更があった
  役員変更登記
 名前や目的を変更したい   商号・目的変更登記
 本店を移転したい   本店移転登記
 資本金を変更したい   増資又は減資の登記
 会社をたたみたい   解散・清算結了の登記


平成18年に商法が会社法に変わりました

 

商業・法人登記の手続も大きく変わり、司法書士が


商業・法人登記で果たす役割も更に大きくなりました。

 
債務整理不動産登記商業登記企業法務裁判業務成年後見

qrcode.png
http://www.legal-n.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
020290
<<司法書士西中事務所>> 〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央五丁目3番16号 TEL:092-928-7171 FAX:092-928-7010